『ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926-』神ゲー?クソゲー?その評判や感想

『ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926-』神ゲー?クソゲー?その評判や感想
スポンサーリンク

ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926-

0

グラフィック

0.0/10

音楽/サウンド

0.0/10

操作性/システム

0.0/10

ストーリー

0.0/10

熱中度

0.0/10

みなさんの感想・評価をお聞かせください!

『ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926-』のレビュー(評価)を書く

概要

本タイトルは、女性向け恋愛アドベンチャーゲーム。

舞台は第1次世界大戦後の1926年、南イタリアの『ブルローネ』。

前作で平穏を得た主人公『リリアーナ』たちであったが、再び事件に翻弄されていく。

製品情報

※表の端が画面に表示されていない場合、表を左右にスクロールすることができます。

タイトル ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926-
対応機種 Switch
発売日 2020年11月12日(木)
価格 6,500円+税
ジャンル アドベンチャー
プレイ人数 1人
CERO D(17+才以上対象)
メーカー/販売元 アイディアファクトリー
公式サイト https://www.otomate.jp/piofiore/1926/
VR対応 非対応

みなさんの感想・評価をお聞かせください!

『ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926-』のレビュー(評価)を書く

スポンサーリンク