アドベンチャー

『CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ Devote』神ゲー?クソゲー?その評判や感想

投稿日:

スポンサーリンク

CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ Devote

0

グラフィック

0.0/10

音楽/サウンド

0.0/10

操作性/システム

0.0/10

ストーリー

0.0/10

熱中度

0.0/10

みなさんの感想・評価をお聞かせください!

『CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ Devote』のレビュー(評価)を書く

概要

2010年、秋。小学六年生の主人公「九楼撫子(くろうなでしこ)」は、暗く陰鬱な夢を見るようになる。

謎めいた事件に巻き込まれる主人公たち。そして、彼女は夢の世界で出会った人物に遭遇する。

本作は2015年にPS-Vitaで発売された『CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ Extime』の移植作品。

Switch版の新規要素として「中学生編」が追加されています。

製品情報

※表の端が画面に表示されていない場合、表を左右にスクロールすることができます。

タイトル CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ Devote
対応機種 Switch
発売日 2019年6月27日(木)
価格 6,300円(税込)
ジャンル 君と壊れた世界を生きるAVG
プレイ人数 1人
CERO B(12歳以上対象)
メーカー アイディアファクトリー
公式サイト https://www.youkai-watch.jp/yw4/
VR対応 非対応
スポンサーリンク

-アドベンチャー
-

Copyright© GAMERS CONSUL , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.