アドベンチャー

『ブレア・ウィッチ 日本語版』神ゲー?クソゲー?その評判や感想

投稿日:

スポンサーリンク

ブレア・ウィッチ 日本語版

0

グラフィック

0.0/10

音楽/サウンド

0.0/10

操作性/システム

0.0/10

ストーリー

0.0/10

熱中度

0.0/10

みなさんの感想・評価をお聞かせください!

『ブレア・ウィッチ 日本語版』のレビュー(評価)を書く

概要

本タイトルは1999年に公開され、世界で好評を博したホラー映画『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』の2年後の物語。

1996年メリーランド州。過去に問題を抱える元警官『エリス』はのバーキッツビル近郊にあるブラック・ヒルズの森で行方不明となった少年の捜索に向かう。

映画の2年後を描く完全オリジナルストーリー。

製品情報

※表の端が画面に表示されていない場合、表を左右にスクロールすることができます。

タイトル ブレア・ウィッチ 日本語版
対応機種 PS4 Switch
発売日 2020年7月9日(木)
価格 4,800円+税
ジャンル アドベンチャー
プレイ人数 1人
CERO -
メーカー/販売元 エンターグラム
公式サイト https://na-pub.com/BlairWitchGame_JP/
VR対応 非対応
スポンサーリンク

ネットの反応(評判や感想)

★発売前


反応は控えめでした。

みなさんの感想・評価をお聞かせください!

『ブレア・ウィッチ 日本語版』のレビュー(評価)を書く

スポンサーリンク

-アドベンチャー
-,

Copyright© GAMERS CONSUL , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.