『軒轅剣 閻黒の業火』神ゲー?クソゲー?その評判や感想

『軒轅剣 閻黒の業火』神ゲー?クソゲー?その評判や感想
スポンサーリンク

軒轅剣 閻黒の業火

0

グラフィック

0.0/10

音楽/サウンド

0.0/10

操作性/システム

0.0/10

ストーリー

0.0/10

熱中度

0.0/10

みなさんの感想・評価をお聞かせください!

『軒轅剣 閻黒の業火』のレビュー(評価)を書く

概要

本タイトルは、古代中国を舞台にしたアクションRPG『軒轅剣 閻黒の業火(けんえんけん えんこくのごうか)』。

2000年前の前漢王朝末期を舞台に、謎の竹簡を巡る物語が繰り広げられる。

『軒轅剣』は伝説の君主『黄帝軒轅』が所持したとされる伝説の剣をテーマとした30年以上の歴史を誇る人気RPG。

剣と魔法のファンタジー要素と史実が交わった世界を旅しよう。

製品情報

※表の端が画面に表示されていない場合、表を左右にスクロールすることができます。

タイトル 軒轅剣 閻黒の業火
対応機種 PS4
発売日 2020年12月10日(木)
価格 5,800円+税
ジャンル アクションRPG
プレイ人数 1人
CERO D(17才以上対象)
メーカー/販売元 JUSTDAN INTERNATIONAL
公式サイト https://justdan-games.squarespace.com/publish/xuan
VR対応 非対応
スポンサーリンク

ネットの反応(評判や感想)

★発売前


宣伝もほぼほぼなく、ほとんど話題にもなっていませんでした。

みなさんの感想・評価をお聞かせください!

『軒轅剣 閻黒の業火』のレビュー(評価)を書く

スポンサーリンク

アクションカテゴリの最新記事