『侍道外伝 KATANAKAMI』神ゲー?クソゲー?その評判や感想

『侍道外伝 KATANAKAMI』神ゲー?クソゲー?その評判や感想
スポンサーリンク

侍道外伝 KATANAKAMI

4.1

グラフィック

5.1/10

音楽/サウンド

7.0/10

操作性/システム

1.9/10

ストーリー

4.3/10

熱中度

2.4/10

みなさんの感想・評価をお聞かせください!

『侍道外伝 KATANAKAMI』のレビュー(評価)を書く

概要

借金のかたに娘を連れ去られた鍛冶屋のために、一人の侍が金策の手伝いを買って出る。

自動生成されるダンジョンで異界の魍魎相手に攻防を繰り広げる和風剣術アクションRPG。

ダンジョンで集めた素材で武器を製作販売し鍛冶屋の経営を助ける一方、相争う三勢力の戦況を操り武器を大量に売りつける死の商人システムも搭載。

製品情報

※表の端が画面に表示されていない場合、表を左右にスクロールすることができます。

タイトル 侍道外伝 KATANAKAMI
対応機種 PS4 Switch STEAM
発売日 2020年2月20日(木) 2020年2月21日(金)
価格 3,980円+税
ジャンル 剣術アクションRPG
プレイ人数 1人(オンライン接続時:2人)
CERO Z(18才以上のみ対象)
メーカー スパイク・チュンソフト
公式サイト https://www.samuraidou.com/katanakami/
VR対応 非対応
スポンサーリンク

ネットの反応(評判や感想)

★発売前

引用元:https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1568431784/

■マジかやるじゃん

 

■侍道なつい

 

■アクワイアはともかくスパイクにまだやる気があったのか

 

■変わらない自由度の高さであってくれることを祈る

 

■外伝かよ!

 

■インディぽいな

 

■見下ろしハクスラタイプか
これはこれで楽しみだわ

 

■侍道生きていたんだ…

 

■サムライ外道伝に空見してwkwkしたら違った(´・ω・`)

 

■コレジャナイ

 

■マジかよ、でも外伝かぁ
侍道は分岐ルートが独特なんだよな
未だに代わりのゲームはないね

 

■和風ハクスラいいね
ゴリゴリの死にゲーアクションじゃないのも良い

 

■4で初めてプレイしたんだけど、4作目でコレ?っていう完成度の低さにビビった

 

□侍道は1から順を追うごとに劣化していった稀なシリーズだから完成形は1だぞ?

4から入ったなら、そらそういう感想になる

 

■価格の安さやグラ見てもあかんっぽいなこれ

 

■あの微妙な出来が魅力なのにそこらネトゲかなんかの流用にしか見えん
それなりに手間をかけてたゲームだし厳しいんだろな

 

■外伝だから仕方ないけど侍道の良さ全部消えてない?

 

■お布施に買おうかとも思ったが
普通に考えてこれが売れたらこれの続編出すよな
うーん

 

■和風ディアブロって感じで結構いいじゃん
てかスパニシはこれよりはよシレン出せよあとサウンドノベル系と

 

■動画みて失望したわ、これじゃない、こんかモッサリ戦闘じゃすぐ飽きる
普通に正当続編でよかったのに

 


久々の侍道で喜んでいる人もいれば、システム面が従来と違うことへの不満など一見して賛否両論という雰囲気でした。

★発売当日

引用元:https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/famicom/1582184707/

■久しぶりにぶっ続けで遊んでて目が痛いよう
涙がでてくる

 

■仮にもハクスラに思いを懸けているならアイテム回収は何とかしてくれよ
地球防衛軍じゃあるまいし

 

■これあだ名がころころ変わるの嫌だな
土下座戦士だかそんな感じの付いたからずっと土下座キルしてたけどいつの間にか勇者になっててはぁ?ってなった

 

■昨今の糞ゲーラッシュの中ではかなり良い部類のゲームだと思う

 

■依頼って失敗したら再トライは無理?
犬のやつ逃げて失敗になっちゃった

 

□再挑戦できるよ

 

■unityでテキトーに作った1Gの手抜きゲーの割にはよく出来てる

 

■やっぱり堂島に預けた素材減ってるわ
刀作るなって言ってあるのに何故減る

 

■装飾品いつなったら3枠目以降アンロックされるんだこれ
もう20階のボス二回も倒してる

 

□枠解放権が黒生の露店で売ってる
確か5000くらいだったような

 

■自分のプレイが販促声優よりも下手で草も生えん
PS4だけどマルチちょっとラグいなりー

 

■ダウンロードして寝落ちして2時間くらいやったけどこれぞハクスラって感じでバシバシ雑魚斬り飛ばしてボスはボスで歯応えあって結構楽しいわ
高品質刀ポロると嬉しいしちょこちょこ遊べそう

 

■マルチプレイやり方だれかたのむわ

 

□フレンドとはやれないよー

 

■フレンドとマルチは出来ないぞランダムのみ

 

■拾えるもの全部食べてたらあだ名鉄の胃袋になってた

 

■買いに行ったら売り切れてた
入荷が少ないのか売れてるのかその両方か

 

■会話の途中で夜になるのやめろ

 

■探索中にアイテムすぐいっぱいになるのと、処分が非効率な部分があるのが残念
ハッキリ言ってダルい

 

■所持数は本当に少なすぎるよなあ
取捨選択するのはローグライクではあるんだけどちょっと進むだけでアイテム捨ててる時間が長すぎてな……
ある程度無視してしまえばいいんだろうけど本当にそれでいいのかという葛藤が

 

□装飾品で増減するのも悩ましくていいよな。
荷物どっさり抱えられる籠を装備しまくって根こそぎ持ち帰るか。
体力や活力、防御力増やす装備で安全に行くか。

 

■最悪だわ…なんかマップにはまって抜け出せなくなりあきらめる選んで全てロストした
なんなんだよマジで
帰るアイテムは持ってけよ
バグいっぱいだわ

 

侍道シリーズ全部やりこんだ自分からしたら神ゲーなんだけど、めっちゃ侍道だ!
アイテム回収もこれが侍道だから、なんの違和感も無かった

バグなどで若干の不満もあるようですが、基本的には評判が良い印象でした。

この手のゲームが好きなら購入を検討する価値はありそうですね。

★発売後

引用元:https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/famicom/1584213721/

■前スレの最後の方であったけど
金庫に腐るほど金あっても、昼間に金使う事そんなにないから意味ないのよね

 

■いちおつ

金の使い道は欲しかったな
あとどうでも良いけど銅像立てた後とかで金無い時でもダンジョン潜って帰ってきたらたまに金がカンストしてるバグがある

 

■クリア後には素材ぐらい買わせてくれてもいいのにな

 

■素材がごっそり消失するバグを事前に見つけられず、
アップデートしても消しきれてないくらい基幹部分ガバガバなのに
嫌がらせだけはしっかりしてるよなあ

 

■狛犬って雄叫びでほぼほぼ無力化できたのか・・・
今までの苦労返して欲しいわ

 

■今作は初代の一週間だか二週間だか前だってどっかの記事で見たな

 

□ファミ通

 

■満足度が全然上がらない
なるべく品質の高い刀送っても非常に不満から不満までの間に襲撃されて下がる
襲撃されたら素直に殺された方がいいんだろうか

 

■刀だけじゃ満足度は上がりにくい客対応150%は勿論贈り物も大事
毒物とかは送ると評価が下がる爆発物とか送ると取引停止になる
金の像、打ち出の小槌、ハムとか送ると良い

 

■夜襲に備えて夕方は鍛冶屋の中に待機する癖がついたぜ
堂島(ヒロイン)の睡眠は俺が守るっ

 

■なんもアプデきてないの?全然やってなかったけど

 

■とおもったら倉庫バグ系なおされたのか
面白くなった?

 

■まほろばの敵が無駄に硬くなって、鬼怒川怨仙がつかみ攻撃でハメてくるようになった

そのかわりウラ系のダンジョンを抜ける際の、依頼が失敗するバグが95%くらい修正された

 

■面白くなったかと聞かれたら
本質的には何も変わってないって感じだな

 

■ここの開発、仁王に圧倒されて放置する気かな
随時アップデートするとか公で言ったんだから、ちゃんとやれよ

 

■爆弾○○赤黒に送り付けたから満足度最低になって夜襲受けたなw
裏切りやがって!ってワラタw
ハム送りまくったわ

 

□毒キノコ送ったら「食った奴死んだぞ!」って言われて笑ったわ

 

□そんな事も言われんのかw
バグさえ無ければもっと良かったのにな

 

■ドナルドに切れ味450ぐらいの送って殺害してたら50000ぐらいあった武力がある日突然3000に戻ってた
同じようにチェルシーに送って殺害しても日が立っても武力が50000のまま
何が何だかようわからんわ

 

■随時アプデってバグ修正の事なの?

 

■バグ取り終わってから売れよ…

 

■ネット接続が当たり前の時代じゃなかったら間違いなくリコールだよな
まあ現代であっても基本無料のオンゲやキックスターター的なタイトルじゃないんだから許されるべきでないが

 

■安いからしゃーないと思うようにしようぜ!!
治す気があるだけマシよ

 


随時バグ修正は入っているようですが、それもなかなか予想の斜め上をいくものもあるようですね。

返す返すもバグさえ無ければ、良ゲーであったという雰囲気でした。

みなさんの感想・評価をお聞かせください!

『侍道外伝 KATANAKAMI』のレビュー(評価)を書く

スポンサーリンク